| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

nonjournal


四月十五日
0

    旅も二日目を迎え、旅ってものに慣れてきた気がする。残してきた息子のリンリンのことを少し寂しく思い出すが、まぁ、リンリンも親の居ぬ間の洗濯を楽しんだり羽を伸ばしたりしているだろうと思い、少し気持ちを盛り返す。
    しかしこの国の人たちはよく回る。人通りの多い繁華街などを恋人と腕を組み組みたらたらと歩くと時折地元の人と肩がぶつかってしまうのだが、その度に彼らは大仰に大袈裟にぐるんぐるんと回るのだ。最初は私が強く当たり過ぎたせいかと思い、すみませんすみません大丈夫ですかすみません、と激しく謝っていたのだが、「大丈夫ですよ〜」とぐるんぐるん回りつつも微笑み返してくれる地元の人たちは特に自分がぐるんぐるん回っていることすら気に留めていないようすだったし、私もそのぐるんぐるんに次第に慣れていったのでもう、あ、すみません「いいえ〜」ぐらいに流しておくことにした。
    夜は地元で評判の郷土料理屋へゆく。やたらと味噌が使われていたのはまぁ名産品であるから仕方がないのだが、デザートの味噌プリンアラモードには少々閉口した。味噌味のプリンであろうことは大方そんな予感がしていたので別にいいのだが、メロンかと思ってかぶりついても実は味噌で出来ていた、とか、サクランボかと思って口に放り込んでも結局味噌で出来ていた、とか、イチゴかと思ってかじっても結局味噌で出来ていた、とかはやりすぎと思った。
    |19:26| - | - | - | posted by キャル - -
    << NEW | TOP | OLD>>
    LATEST ENTRY
    ARCHIVE

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.